ブログ&文章術

【2023年最新版】WEBマーケおすすめ参考書!初心者マーケターが最近読んで激選!

Webマーケティングオススメ参考書

今回は、Webマーケティングを独学するときにオススメな本を、現役&初心者マーケター目線で紹介します!

私はWebマーケティングを学び始めてまだ4ヶ月ですが、そんな初心者にとってもかなり読みやすかった本を厳選しました。

どんな悩みを抱えているときに読むべきか、という選ぶポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

トクちゃん
トクちゃん
<こんな人にオススメ>
・本から基礎知識をつけたい!
・オススメのマーケティング本が知りたい!
・本の選び方がわからない

 

Webマーケティング本の選び方

Webマーケティング

Webマーケティングを実践していると、正解がわからず困るタイミングがいくつか出てきます。

そんな6つのタイミング、困っている悩みに合わせて独学本を選びましょう!

① 何から何をすればいいかわからない
→Webマーケティング全体感が学べる本

② Google検索での表示順位が上がらない
→SEO対策についてが学べる本

③ アフィリエイトに苦戦している
→コンテンツマーケティングについて学べる本

④ ブログの何をどう改善していけばいいのかわからない
→アクセス解析について学べる本

⑤ SNSの認知と集客を強化したい
→SNSマーケティングについて学べる本

⑥ 女性を特に惹きつけたい!
→男女の心理が学べる本

 

Webマーケティングの全体感を学びたいとき

・どうすればビジネスが大きくなるか
・どうすれば自分の商品を買ってくれるか
・どうすれば自分の商品をリピートしてくれるのか

このような悩みにぶつかった時は、マーケティングの全体像や本質を解説した本で理解を深めましょう!

マンガでわかるWebマーケティング

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・漫画なので読みやすい!
・マーケティングの歴史から、デジタルマーケティングに関する用語など全体像が網羅されている!

マーケティングの歴史から、デジタルマーケティングに関する用語など、非常にわかりやすく解説されています。執筆されてから数年経過しているので最新情報のキャッチアップは必要かと思いますが、漫画で読みやすいという強みが最強のため、デジタルマーケティング入門書としては最適と思います!

沈黙のWebマーケティング

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・分厚くてもスラスラ読める(500pあって圧倒されるが、会話文がメインなので文字数はそこまで多くない)
・ブログ運営、アフィリエイトに直接つながる知識が多い

SEOライティングでも有名なウェブライダーの創業者、松尾茂樹さんが書いた本です。

サイト制作、SEO対策、Webライティングについて学べる一冊で、かつブログやアフィリエイトに寄り添った内容まで盛り込まれています。

ブログやアフィリエイトをするなら必読の一冊です!

<こんな内容も!>
・Googleペナルティ
・Google Search Consoleの使い方
・ブラックハットSEO
・SNS運用
・はてなブックマーク

SEOのための文章をもっと詳しく知りたい場合は、同じシリーズの「沈黙のWebライティング」がオススメです。後ほど紹介しますね!

② SEO対策を極めたいとき

なかなか自分で書いた記事が、Google検索で上位表示に上がってこない場合にはSEO対策がもっと必須になります!

いちばんやさしい新しいSEO対策の教本

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・初心者向けでわかりやすい!
・SEOの目的や考え方などの基本からわかる
・SEOで対策すべきキーワードの見つけ方やその検証方法がわかる

SEO(検索エンジン最適化)とは、「検索結果の上位にサイトを表示すること」ではなく、「訪問者の目的に応えるサイトを作ること」です。

経験豊富な講師陣が、対策すべきキーワードを選定し、サイトの構造を整える実践的なノウハウを「なぜそうするべきなのか」からやさしく丁寧に解説してくれています。

沈黙のWebライティング

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

こちらもSEOライティングでも有名なウェブライダーの創業者、松尾茂樹さんが書いた本です。

<オススメポイント>
・分厚くても会話形式で、スラスラ読める
・解説パートなど具体例が豊富で、さまざまなノウハウや考え方を、より深く具体的に掘り下げており、すぐに実践できる内容!

③ 購買につながる文章に苦戦しているとき

アフィリエイトや集客など、人に行動を促す文章にはコツがあります。

購買につながる文章を書けるようになりたい時は、コンテンツマーケティング、セールスマーケティングの知識を身につけることが大事です!

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・「態度変容メカニズム」などマーケティングに必要不可欠な概念の説明がある
・実戦でつかえる知識も豊富
ブランド構築のための3本の柱も解説されている

概念の解説だけでなく、「実践」にまで導く絶対に挫折しない図解ビジネス書です。

売り込みをいっさい行わなくても、自然と顧客が集まるノウハウがわかる!「読者ファン顧客」へと変わる態度変容メカニズムを詳しく解説されています。

ドリルを売るには穴を売れ

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・超わかりやすい日本産のマーケ本

基本的にマーケティングの本は海外のものを翻訳したものが多いです。しかし、これは日本人が書いているので違和感がないです。

物ではなく価値を売れ

初心者は物を売ろう、売ろう、としてしまいますが、それがうまくいかない原因です。
著書では「価値を売る」とはどういうことなのかを丁寧に解説されています!

また、内容も下の4つのポイントに絞られているためとてもわかりやすいです!

・ターゲット顧客
・ベネフィット
・差別化
・4P

④ アクセス解析をしてPDCAを回したいとき

ブログ記事などは、書いたらそれで終わり、ではありません。

Googleに認知されて、検索で表示されるようになるにはいくつものハードルがありますし、その記事の状況を見える化して、どう改善していけばよりアクセスが伸びるのかをPDCAを回しながら改善していく必要があります!

いちばんやさしいGoogleアナリティクス4の教本 

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・「取る」「見る」「使う」の3段階で整理されている
・実際の画面の写真が載っていてわかりやすい

Google アナリティクスは、最近GA4にバージョンアップしました!
そのため2022年以前の本だと昔のバージョンの解説のものもありますので注意です。

しっかりGA4と書いてある本の中では、これが一番教科書ぽくなく、図解が多めで見やすいと思いました。

⑤ SNSで認知と集客を伸ばしたいとき

ブログなどGoogleで戦う方法と、他のSNSでバズらせる方法は異なります。

特にSNSでは、「バズる」という積み上げが大切になってきます!

美しく「バズる」技術

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

<オススメポイント>
・凡人でもバズれる再現性の高い情報が詰まっている!
・購入者特典が豊富!

青木さんは優秀なWebマーケターを見つけるのではなく、「普通の人が、ゼロから頑張れば成功できる方法」を教えてくれています。

【要約・まとめ】美しく「バズる」技術!2023年知らないと致命的なノウハウ満載の一冊!SNSを始めてはみたけれど何を発信していいかわからない、自社のSNSのフォロワーが増えない… その悩み全てを解決するこの一冊を本日は簡潔に要約します!...

⑥ 女性に対して商品を売りたいとき

性別で全てを判断するわけではありませんが、女性と男性では、求めるものに統計学的に違いがあります。

女性をターゲットとするのであれば、どういう未来に憧れている人が多いのか、どういう言葉で宣伝した方が魅力的と思われるのかを知る必要があります!

プリンセス・マーケティング

オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️


<オススメポイント>
・男女によってのアプローチの使い分けができるようになる
・ページの装飾が可愛い
・読みやすすぎる!!!

最後に

今回は、Webマーケティングを独学するときにオススメな本を、現役&初心者マーケター目線で紹介しました!

ブログを始めたばかりの方、アクセスが集まらない方、文章がうまく書けない方などのお役に立てたら嬉しいです!

自分の悩んでいるポイントに合わせて、本を買って知識を深めていきましょう!

本を読むだけではなく、実際に実践してみる、ブログを書く、というアウトプットも意識してくださいね!

カテゴリー