ブログ&文章術

【QUESTフォーミュラー】怪しい壺も買いたくなる禁断のライティング

こんにちは!トクログです!

本日もご覧いただきありがとうございます!

前回まではビジネスマインドのお話をしてきましたが、今回からスキルについても少しずつ身につけていただけたらと思います。

記念すべきい第一回目のスキルは「ライティングスキル」です!

・文章がうまく書けない
・どのように商品を紹介すればいいかわからない
・何とか文章を書いても、集客に繋がらない
・人を動かす文章を書けるようになりたい

このように困ったことはありませんか?

そんなマーケティング初心者が必ずつまづく悩みを解消するとっておきのライティングの「型」が存在します!

消費者心理の流れに沿ったセールスコピーを簡単に書くことができる、この「QUESTフォーミュラー」と言うものについて今回お話ししていきます。

初心者でもこの「型」に従って文章を組み立てていくことで、人のモチベーションや購買意欲をある程度コントロールすることができる文章が作れるようになります!

 

QUESTフォーミュラーとは?

QUESTフォーミュラーは、人を行動に促すコピーライティング(セールスライティング)の骨格!

ライティングには3種類あります。

1、自分のメディアにアクセスを集めるためのライティング
2、アクセス来た人を教育するライティング
3、行動を促すコピーライティング

この中でまず、どのフェーズのペルソナに対しても等しく必要となる「行動を促すコピーライティング」から習得していくことが鉄則です。

そしてこの「コピーライティング」の基礎中の基礎が、この「QUESTフォーミュラー」にあたります!(算数で言えば九九)

人は「美味しいから」購入するのではなく、「美味しそうだと感じられて購買意欲が増したから」購入します。

「美味しそうだ」と購買意欲を高めるためには、この「QUESTフォーミュラー」を必ず順番を守って書いていくことが大事です!

それではQUESTの中身を詳しく見ていきましょう!

 

1、Qualify(興味付け)

まずは、信頼と実績で興味を惹きつける!

なぜ最初に興味を惹きつけることが重要なのかというと、人が話を聞くか聞かないか、文章を読むか読まないかは、最初の3秒で決まってしまうからです!

例えば、「さっきお昼に訪れたラーメン屋さんが結構美味しくて…」という会話よりも、

「この近くに食べログ評価4.3で、しかもミシュランにも登録されたラーメン屋さんがあるの知ってた?さっきお昼に行ってきたんだけど結構美味しくて…」

と話し始められた方が、すごく興味が湧きませんか?(笑)

人の第一印象が出会って3秒で決まってしまうように、人はせっかちな生き物なので、最初の導入文章で、話を聞くモチベーションが良くも悪くもかなり決まってしまいます。

読み手の興味を惹きつけるような、実績やニーズを最初に提示してあげると、最後まで話を聞いてみようという気持ちにさせることができます!

例えばこんなキーワードで惹きつけよう!

・10年連続第一位!
・2023年一番売れた〇〇
・今だけお得な限定商品
・満足度100%の〇〇
・累計50万人が使った〇〇

 

2、Understand(理解・共感)

相手の悩みに共感する!

興味付けした次は、読み手の悩みや願望を理解して共感を示します。

そうすると、読み手は

「この文章を書いてる人は、自分自身の悩みを理解してくれて、そのための解決策を提示してくれる。これは自分にとってメリットになる文章だ」

ということに気づきます。

また悩みを言語化することで、「そうそう、私もこれに困ってた!」と潜在的な意識を呼び起こすこともあります。

例えばこんな共感をしよう!

・続けたいと思っても続けられずに終わったことはありませんか?
・オンラインスクールに加入してもただ月会費を支払っているだけになっていませんか?
・痩せたくて努力してもなかなかダイエットが成功しないことはありませんか?

 

3、Education(教育)

悩みを解決できる理論を話す!

興味付けをして文章を読む気にさせ、いざ文章を読み始めたところで悩みに共感し、読むメリットを感じさせたところで、その悩みをどう解決できるのかを説明してあげます。

商品の紹介文であれば、その商品の強みや差別化のポイント、費用対効果なども含めて、どう悩みを解決するのかを述べることが大事です。

信頼につながるようなエビデンスのある数字や、専門家からの評価などと組み合わせて説明すると、より説得力が増します!

例えばこんな文を含めて説明しよう!

・世界的にも権威ある論文で、エビデンスが立証されている成分を配合
・〇〇を自分が1年間実際に行った結果、ウエストが◯㎝減りました!
・医師が成分の配合から監修したドクターズコスメで肌荒れが改善できます!

 

4、Stimulation(刺激)

悩みを解決した時のことを想像させる!

強みや差別化を用いてどう悩みを解決するのかを説明した後に、実際に行動した後のことを想像させましょう!

悩みが解決した後の未来の姿を想像することで、悩みがない理想の状態への憧れが強くなり、行動を起こしやすくなります。

実際に体験されたユーザーの口コミを入れることも有効な手段です!

例えばこんな感じで刺激しよう!

・スッキリと早起きすることができたら、1日に使える時間が長くなります。1日1時間増えれば1年で365時間、つまりは半月もやりたいことをやる時間が増えます!
・肌荒れが改善されれば、マスクを外すことに抵抗がなくなります!
・あと5kg痩せて足が細くなればショートパンツも恥ずかしくなくなります!

 

5、Transition(行動)

最後にやっと、行動させる・申込みさせる!

Q:興味を促す

U:相手の悩みに寄り添う

E:悩みを解決する方法を提示する

S:その方法を実践するとどんな理想の状態が待っているかを想像させる

T:行動させる

ここまでQ、U、E、Sで説明してきて、最も期待値が高まった状態の時に、やっと実際の行動を促します。

無料のサンプルや割引キャンペーンなどもあれば、行動のハードルが低くなるのでとてもおすすめです!

例えばこんなキーワードで行動させよう!

・今なら無料サンプルプレゼント!
・会員登録で無料相談できます!
・今なら割引クーポン配布中!
・1年間返金保証付き!

 

禁断のライティングに近づく一冊

沈黙のWebライティング -Webマーケッター ボーンの激闘ー アップデート・エディション

本書を読めば、Webライティングの基礎を学べるだけでなく、ライティングのテクニックや本質も学ぶことができます。

ストーリーの中で、主人公・ボーンは次のような言葉を語っています。

相手が求めるものを考え抜くためには、相手に対して誠実な関心を寄せる必要がある。
それはまさに、相手に対する愛情に他ならない。

どれだけライティングのテクニックを学んでも、読者の心に届く文章は書けません。
読み手に共感してもらうためには、まずはこちらから感情を伝えることが大切です。

どうすればエモーショナル(感情)に訴えかける文章が書けるのか。

本書では、そのテクニックが惜しげもなく解説されています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沈黙のWebライティング -Webマーケッター ボーンの激闘ー アップデート・エディション
価格:2,310円(税込、送料無料) (2023/8/13時点)

楽天で購入

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

QUESTフォーミュラーの紹介と、具体的な書き方についてお伝えしました。

要点まとめ

人の購買意欲を掻き立てるためには、QUESTフォーミュラーという「型」を使ってライティングをしよう!

・QUESTフォーミュラーは5つのブロックに分かれている

・5つとはQualify(興味)、Understand(理解・共感)、Education(教育)、Stimulation(刺激)、Transition(行動)

・この順番通りに書いていくことで「行動を促すコピーライティング」が作れる!

QUESTフォーミュラーは、人を行動に促すコピーライティングの骨格です!

このQUESTフォーミュラーをマスターすれば、人を行動させる文章が書けるようになります!

ぜひ何度もQUESTの内容を何も見ずに言えるようになるまで見返して、実際に文章を書くときはこの順番を意識するようにしてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

カテゴリー